X-Bows Japan Official

キーボードに、革命を。

斬新かつ馴染みやすい、

一流デザイナーと最先端医師主導開発の

メカニカルエルゴノミクスキーボード

カスタマーサポートへ連絡

 

一日のうち、どれくらいの時間をキーボードの前で過ごしますか?

長時間コンピューターの前でタイピングをしていると、時として貴方の心身に悪影響を及ぼします。
コンピューターに費やす時間を減らす事でこの問題は容易に解決できますが、

実際にこれを実行できる人はごく僅かで、現実的でないアイティアです。

X-Bowsは、手と手首に関わるストレスを軽減し、スタイリッシュで独創的、

革新的なタイピングを提供できるよう設計されています。

一般的なキーボードでも使用には問題ないですが、なぜ新しいデザインを作るのですか?


従来のズラしたQWERTYレイアウトは快適に使えるよう設計されていません。
このデザインは1800年代のタイプライター達による設計以来、ほとんど変更されていません。

従来のキーボードレイアウトでは、入力中に手首が内側に不自然な角度で撓みます。
この手首の角度は人体に悪影響を及ぼし、不快感のみならず腱鞘炎や思わぬ怪我を招く事があります。

過去のタイプライター達がもたらしたキーレイアウトは、

ただ単に「機械のレバーが詰まる事のないよう」設計されているだけです。

当然ですが、現代のトラブルに対応したものではありません。


私たちはX-Bowsのレイアウトを手首の自然な角度に合わせて設計し、

キーを指の自然な延長線である格子配列(端的に言えば直線配列)で配置しました。

現代のキーボードを取り巻く多くの課題をクリアするべく作成された X-Bowsは、

きっと貴方の生活の一助になると信じています。​

​設計理念

X-Bowsは下記全ての設計理念を

満たす事を前提条件として開発いたしました。

キーボードの快適性と

エルゴノミクス(人間工学)の向上

学習曲線(ラーニングカーブ)のコントロール

使いやすく習熟しやすい新しいレイアウト

交差放射状設計

学習曲線のコントロール

X-Bowsの最も顕著でユニークな特徴は、

その独創的なレイアウトです。

キーの配列は、手首のためのより自然な角度に

適合するためにカーブを描いています。

 

Enter、Backspace、Shift、Ctrl。これら4つの

頻用キーをキーボードの中央に移動する事で、

入力に要する時間が減り、作業の効率化に繋がります。

キーの再配置によるストレスはほとんど

発生いたしません。

魅力的かつ独創的なデザインの創造

美しくスタイリッシュに

最先端医師と世界屈指のデザイナーチームが一丸となって

開発されたX-Bowsです。「処方薬」のような堅苦しい

デザインにはなっておりません。

X-Bowsはあなたのデスク周辺機器に干渉しないよう、

ミニマルな美しさと管理可能なプロファイルを持つよう

設計いたしました。オフィス外でご利用されるノート

パソコン用にも簡単に持ち運びいただけます。

貴方はいつタイピングを習熟したか覚えていますか?
手早く正確に入力する為の、「筋肉の記憶」の開発には、

多くの時間と練習が必要です。

X-Bowsはエルゴノミクスに基づいて作成された最初の

キーボードではありませんが、多くのエルゴノミクス

キーボードは「慣れるのに多くの時間がかかる」という

最大の難点がクリアできず、使われないまま引きだしの中で

眠ってしまっています。

X-Bowsでは、レイアウトを可能な限り習熟しやすくする設計に専念いたしました。文字キーの配列自体はQWERTYからの変更はございません。右手人差し指のホームポジションは「J」であり、「W」は今まで通り左の薬指でタイプします。新しいキーレイアウトを覚える必要はなく、X-Bows上のすべての文字がどこにあるのかを、すでに貴方は知っています。
 

​ビルド品質

優れているのがデザインだけ、では話になりません。
私たちはX-Bowsの耐久性と快適性を最適化するために、

製品を構築するすべての要素を慎重に吟味、選択しました。

メカニカルスイッチ

Gateronはメカニカルスイッチ市場においては新鋭のメーカーですが、Gateronスイッチを採用している製品のレビューは「非常に良い」評価が圧倒的に多く付けられています。スイッチの推定寿命は5千万回で、この数値はスイッチ市場では最高です。

USBケーブル

X-BowsはUSB Type-Cケーブルにて接続します。150cmの長さのUSB Type-C(オス)- USB(オス)ケーブルが製品に同梱されています

ボディー構成

X-Bowsの内部には、ボードのたわみを防ぐためのアルミ合金板があり、タイピング中にしっかりと安定した感触が得られます。キーボードの底部には、入力中にボードが動き回らないようにするためのゴム製のパッドが5つ付いたABS樹脂が使用されています。X-Bowsの重量は約0.8kgです。

 

RGBバックライト

X-Bowsには、明るさ、速度、方向、カラーを制御可能な15種類の照明効果があります。もちろんこれらをオフにすることも可能です。

 

個々のキーを指定した色で点灯させるように設定することもできます。ショートカットキーを強調したい人や、クリエイティブで独創的な発光パターンが好きな人に最適です。点灯設定に時間をかけるのが億劫で、しばしば全てを同パターンで埋めてしまいがちですが、実際の設定作業はとても楽しいものです。

キーキャップ

X-BowsはABS樹脂+ポリカーボネイトのダブルモールド(二色成形/異材質成形)キーキャップを使用しています。端的に言えば、これらはとても素敵な耐久性の高いキーキャップです。長く使い込んでもキーに表示されてある文字は磨り減らず、明るい場所や暗い場所でも押したいキーが瞬時に視認できます。

​feature

ソフトウェア

X-Bowsには、好みの仕様に合わせてキーボードをプログラムするためのソフトウェア(ダウンロード可能)があります。
キーのレイアウトの変更や、ショートカットになるようにキーを設定したり、組み合わせたキーを1つのキーにセットするマクロを組んだり(ex:pgdownボタンをcontrol + zにする等)する事ができます。

特定のキーを指定して照明を設定することもできます。現在のゲーマーの主流は「WASD」ですが、X-Bowsでは「ESDF」が最適です。多くのデザイナーが頻繁に使用するショートカットを強調して表示する等、設定方法次第で利便性は大きく広がります。
 

アンチゴースト

キーボードは複数のキー(通常は3以上)を素早く同時に押した際に、押していない他のキーが入力〔ゴーストの発生〕されたり、入力した順に正しく入力されなくなることがあります。(一度に多くの情報がコンピュータに送られ、1つ以上のストロークが失われたときに発生します。)


ほとんどの人は、一度に複数のキーを一度に押す事はありませんが、同時に押す必要のある方にとって、キーストロークの1つ以上を失うことは、大きな問題です。X-Bowsは、全てのキーが100%アンチゴースト対応しています。ロールオーバー数は「6」です。

OPTION(期間限定選択可)

​メカニカル・キースイッチ

通常のメカニカルスイッチ(55gf)または

静音のメカニカルスイッチ(45gf)から

お選びいただけます。

​スイッチのカラーは変更になる場合がございますが​、

分かりやすくブルー・レッドと表記いたします。

※gf:g-force,グラム重

商品バリエーション

​(早期予約限定)

四月中旬の一般公開前にご予約いただきましたお客様限定で、定価より15%以上の早期予約限定割引と、お好みのバリエーションをご選択いただけます。

一般販売分ではバリエーションの選択予定はございませんので、予めご了承くださいませ。いずれのセットも2018年4月以降順次発送です。

​※価格はいずれも税込価格です。

type-A

X-Bows エルゴノミックキーボード (ブラック/シルバー)
Windows/Mac キーキャップ選択可
Gateron スイッチ

定価19800円 
早期予約割引 16800円 (15%OFF!)

全国一律送料 680円

type-B

X-Bows エルゴノミックキーボード (ブラック/シルバー)
Windows/Mac キーキャップ選択可
Gateron サイレントスイッチ

定価23800円 
早期予約割引 18800円(21%OFF!)
全国一律送料 680円

多くのお客様にご利用いただきたい為に、早期予約割引期間中はいずれも

おひとり様 2セットをご注文の上限とさせていただきます。予めご了承くださいませ。

制作秘話

X-Bowsの創設者であるDr. Sigo Wangは、医用画像のスペシャリストである医師です。
オフィスワーカー、作家、プログラマーなど、氏の今まで担当した多くの患者が

手、手首、前腕、肩の痛み、衰弱、疲労を繰り返し訴えていました。

これらの症状は。標準的なキーボードでの長時間のタイピングによる関節へのストレスによって引き起こされる、RSI(頸肩腕障害/症候群、腱鞘炎)であると容易に診断可能でした。

氏は患者のための予防的な解決策を探していました。 

氏は過去、および現在販売中の他のエルゴノミックキーボードの医療におけるメリットとデメリットを

長期に渡って考察を続け、キーボードにおける理想的なデザインについての意見をまとめました。
一般的なキーボードは元々、人の手の構造にマッチするよう設計されていない事は明らかでした。


現在市場に出回っているエルゴノミックキーボードの問題は、純粋にこれらが使われていない、

という単純な問題でした。氏は、エルゴノミックキーボードに慣れる前に使用を諦めてしまう、

いわゆる「習熟のしにくさ」が製品拡散の抑止力であると認識していました。

ほとんどのキーボードのヘビーユーザーは、全く新しいキーボードに慣れる為の数週間(または数か月)の

時間の余裕を持っていませんでした。X-Bowsのテスターの皆様のほとんどから(95%以上)、

一週間以内に新しいレイアウトに慣れた、との声をいただいております。

数々のトラブルを乗り越え、皆様のご協力も多大にいただき製品化にこぎつけたX-Bowsです。
氏は、この商品が拡散され、既存のキーボードが過去のものになれば、

全てのキーボードに携わる人々の一助になると考えています。

  • YouTubeの社会のアイコン

X-Bows 日本総合販売代理店

​BlueSea株式会社

〒174-0056

​東京都板橋区志村2-27-20

x-bows@bluesea.me

日本国内におけるX-Bowsの販売について

総合販売代理店、および認可を与えた代理店以外での販売はしておりません。

​上記認可店舗以外、および海外でのご購入された商品に関しましては一切のサポートができかねますのでご注意くださいませ。偽物、類似品にご注意ください。

© X-Bows 2017-2018

0カート